女性医学会

この週末

日本女性医学会に行ってきました

 

今年は京都での開催でした

特別講演は

国会議員の野田聖子さん

(ちなみに昨年は、柔道家の山口香さんでした。)

 

野田聖子さんといえば

郵政民営化とか

不妊治療とか

そういう話題でみなさんもちろんご存知の方だと思いますが

恥ずかしながら私も

あまり深く存じ上げた方ではありませんでした。

 

なんの先入観もなく講演をお聞ききしましたが

ご自身の不妊治療の経験から感じた

日本の性教育、不妊治療に対する見解

バッサリ切リスてておられました

 

ご自身の、障害を持ったお子さんのこと

生まれてすぐに亡くなるかもしれない覚悟を持つように言われたと

お子様、来年小学校一年生

人の存在を「命」として捉えている

考えさせられるお話をたくさん聞かせていただきました。

 

そして

将来の日本について

どこの政党がどうのこうのと

言っている場合ではない

日本が燃え尽きてしまうというような恐ろしいグラフを見せられました

燃え尽きてしまわないために

女性が子供を産もうと思う社会

働き続けようと思えるような社会

日本がそうなっていかなければ

先がない

そんなメッセージが込められた講演でした。

 

他にも

若い方はともかくとして

更年期世代の女性

生活リズムの乱れが、性周期の乱れに繋がる可能性があるという

動物実験の結果や

 

ストレスが卵巣ホルモンに及ぼす影響など

色々と学ぶところがありました

 

今日は朝ランもして

勉強しつつリフレッシュしてきましたので

また週明けから

日々の診療で還元していきたいと思っております。

 

寒くなってきたので

インフルエンザも心配ですね

手洗いうがい、休養と栄養

それから

高齢化社会になって

太り過ぎ、痩せすぎから

寝たきりや病気ににならないよう

健康的な生活

心がけていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットブーム

10月になりました

まだ暑かったり寒かったり

寝苦しかったり布団がいったりと

ややこしい気温ですね

 

さて、タイトルのダイエットですが

私はよく食べるしよく飲むので

油断するとすぐに太ってしまいます

なので、患者様に指導をする立場上

「食べ過ぎたら翌日調整する」

「隙間時間に運動する」

を実践するようにしています

 

そして

クリニックのスタッフも頑張っています

夜、ウォーキングに行ったり

カルテを出しながら

スクワットをしたり

通勤で歩いたり

いつの間にか、ダイエット部が発足したようです

 

忙しい方のためにできる運動の指導として

とにかく隙間時間に体を動かしましょうと言っています

仕事をしていると

わざわざ運動する時間は取れませんものね

暇を見つけてはスクワットがオススメです

 

それから、運動の嫌いな方も

何やっていいかわかりませんよね

とりあえず

テレビを見ながら部屋をウロウロ歩くとか

洗濯物を運んだり片付けするのに

意味もなく何度も往復するとか

休みの日はできるだけ立って過ごすとか

そんな風に体を使うよう意識してみてはどうでしょう

 

今はスマホのアプリに歩数計も付いていますから

常に歩数を意識すると

ちょっとモチベーションも上がるかと思います

一度お試しください

 

ただし、高度肥満の方

高血圧、糖尿病の方は

筋トレや激しい運動は制限もありますので

まずは減塩、食事制限

こまめに動くことから始めてください

 

この1年で

食事と運動で 8キロほど体重を落とされた方が

2名ほどいらっしゃいます

本当に頑張られていました

その方々のおかげで

私も、常に、頑張らなきゃと刺激をもらっております

 

一方で

若い人の痩せ傾向も見逃せないところがあります

もう少し食べて欲しいと思うのですが

ご本人たちは、ちゃんと食べているという認識なのです

でも、やはり

月経不順や無月経で来られる方は

朝食を摂っておられず

BMI         体重(kg)➗(身長m✖️身長m)  が

18.5以下の痩せの方が多い傾向があります

思い当たる方は

朝、ジュースでも、牛乳でも

とにかくカロリーのあるものを飲む

そこから始めましょう

そして

おにぎりやパン、スイーツ、エナジージェルなど

何でもいいので、もう一食昼食前後に増やしましょう

 

 

ダイエットスイッチが入るタイミングは

それぞれだと思いますので

皆様無理はなさらず

その時が来たら

正しい知識でできることから

ちょっとずつやっていきましょう

 

 

模様替え

模様替えと言っても

そんな大したものではありません。

 

診察室に新しく本棚を置きました。

もともと片付けが苦手なので

数ヶ月おきに受診なさっている患者さんは

私の机の上が

ごちゃごちゃになっていき

さらに積み上がり

ある時はプリンターの上までものが載っているのを

目にしたことがあるかと思います。

 

そして積み上がったものはどこに行くかというと

窓際の棚に並べられます。

その棚には、当初は何もなく

気に入ったお花(実は造花です)を置いただけの

シンプルな空間でした。

 

しかし

気づけばたくさんファイルや雑誌、本が並んでいて

しまいに

ドサ〜っと雪崩を起こして、

お花を倒してしまったり。

さらには、お二人でこられた方用の椅子の上にまで

学会誌が増殖してきました。

 

なんとかしたいと思っていたところ

気に入った本棚を見つけて購入しました。

くるくる回る本棚です。

おかげて窓際の棚の本も

種類別に分けてすっきり収納できて

かなり満足しました。

 

ちょっと場所もとるし

なんだか目障りかもしれませんが

座っているところから手に届くところに置いたので

使い勝手は良さそうです。

 

あとは、さらなる増殖を防いで

綺麗な窓際を保つことが課題です。

 

 

健康スポーツ医研修会

今日は健康スポーツ医研修会へ行ってきました。

 

不調を訴えてこられる方の多くに

運動不足の方が多く見られます。

運動しなきゃいけないと思ってはいても

仕事に、育児に、学校行事に、介護に

そして加えて家事、早朝からのお弁当作りなど

本当に忙しい中

なかなか運動をするということにまで意識が回らないこと

よくわかります。

 

ところで

なんのために運動するのか?

血圧が下がるとか、コレステロールが下がるとか

体重が減るとか色々言いますけど

実際、結果が出ないとやる気がなくなってしまいますよね。

 

私もそう言い続けてきましたけど

今日教えていただいたのは

運動すると何がいいのか

なんのために運動するのかのキーワード

Exercise is medicine 

「運動は、脳卒中、心筋梗塞、認知症、がんの予防になる」

ということです。

 

そして

いつ、どうやって、どこで、どんな運動すればいいのかということに対しては

やはり

隙間の時間や仕事の合間に

できる範囲で、有酸素運動、筋トレを組み合わせてやるのが効果的ということです。

頻度は週に3回から5回、20分から30分、

一度にできなければ分けて行っても結構です。

時間を選べるなら食後がオススメです。

 

暑いから、寒いから

時間がないから、という方は

立ってるだけでも血糖値は下がるということです。

そして、膝の悪い方、痛みのある方

ダンベルや、ゴムチューブを使って上半身の筋力トレーニング

痛みがなければゆっくりとスクワット

ちょっとした合間に習慣付けられるといいと思います。

 

ちなみに、私は

気がつくとどこでもスクワットをする癖がついてしまいました。

 

プロフェッショナルな先生から講義をしていただき

また、自信を持ってみなさんにお伝えしていこうと

改めて思いました。

 

 

ただ、高血圧、糖尿病、心疾患をお持ちの方や高度肥満の方は

どの程度の運動が適切なのかのメディカルチェクが必要ですので

専門家の指導を受けられた方がよろしいかと思います。

 

以上のことを

私の言葉で置き換えると

「できることを できるときに できる範囲で 運動する」

といったところでしょうか。

暑い毎日ですが

ちょっとした運動を習慣づけるようにしていきたいですね。

 

一周年を迎えました

7月になり、暑い毎日が続いていますね

暑さに負けず

デトックスと思って

いっぱい水分を取りつつ、いい汗をたくさん書きましょう!

 

そして今月

りかレディースクリニックは1周年を迎えました。

この1年

院長が変わり名称が変わったため

「看板が変わっている!」とか

電話でのお問い合わせに

「名前が違う!」など

患者様におきましては、不安に思われることも多々あったのではないかと思います。

しかしながら、

「これからもよろしくお願いします」

などと言っていただいたり

今年1年ぶりに検診に来られる方と元気にお会いできて

とても嬉しく思います。

 

一方で、病気が見つかったため他院に紹介させて頂いたかたも

いらっしゃいます。

しっかりと治療をされたのちに

いつかまた

ホームドクターとしてお力添えができるよう

日々これからも勉強し、精進していきたいと思っております。

 

院長交代と共に、

今までの紙のカルテから電子カルテを導入いたしました。

最近になり

1年前の診療録が紙カルテでなく電子カルテに記載されているのを目にするようになりました。

昨年、りかレディースクリニック開院当初は

(電子カルテではなく)紙カルテを見て今までの経過を把握し

「そして今日はどうされましたか?」とお話を進めていましたが

最近はそのようにすると

「???(この前受診したんですけど・・)」

というケースが時々見受けられるようになりました。

つまり、私の代に変わってから

一度受診されている方たちが増えてきたということなんですね。

こういった些細なことに

一年という時間を感じる今日この頃です。

 

また、

前にしきおりレディースクリニック当初のスタッフが

変わらずクリニックを支えてくれたこともあり

久しぶりに御受診くださる患者様も

混乱することなく通院していただいているかと思います。

特に2年ぶりに市の検診を受けられる方

一瞬躊躇われるかもしれませんが

以前の記録も全て残っておりますので

引き続き安心して御受診くださいませ。

 

前院長のいいところは全て引き継ぎながら

サプリメント、ダイエット、アンチエイジングなど

新しい分野も少しずつ導入しております

ちょっとしたことでも気軽に相談できる

地域の女性のホームドクターというスタンスは変わっておりません

 

これからも引き続き

皆様の健康のためにお力になれるような

レディースクリニックを目指し

精進していきたいと思っております。

 

 

今後ともどうぞ

よろしくお願い申し上げます

 

 

2016年7月

りかレディースクリニック

院長 黒川日華

 

 

 

GW

クリニックを引き継いでから初めてのゴールデンウイーク

長くお休みいただき、ご迷惑をおかけたかもしれませんが

ゆっくりと時間に追われることなく過ごすことができました。

明後日から診療を開始いたしますので

もうしばらくお待ちください。

 

休みが少ないと、あれもこれもしなければ、とか

あとで疲れると思うと出かけることも億劫になるし

休んだ気がしないのですが

今年のGWは特にどこにもいかず

ダラダラと過ごしました。

 

一つだけ、楽しみにしていた

とあるグループのライブへ行ってきました。

2日間、参加したのですが

非常に体力がいりました。

若いファンが多いようですが

私くらいの年代も多く、これまたみんな元気に飛び跳ねてるんです。

目の前で飛び跳ねるので、私も負けずに飛び跳ねてましたが

みんなすごいですね。

当然頭上で手拍子しますが、ほぼほぼ2時間連続ですから

二の腕、細くなった気がします。

さらに、もっと体力つけなければと思いました。

会場まで歩いたり、グッズに並んだりで

たくさん歩いたり待ったり

ここのところ毎日2万歩近く歩き

体重も少し減りました。

 

かなりリフレッシュできたので

週明けからまた頑張ります。

 

 

 

 

暖かくなってきました

タイトル通り

今日昼間は半袖で過ごしていましたが

まだ朝、夕は冷えますね。

 

いまだ、インフルエンザの威力も衰えていないようで。

わたしも、診療中ずっとマスクをしています。

初めましての方に、マスク姿というのも

失礼な気がするので

最初、マスクを外して

しばしのあいだ目を合わせてお話をした後

マスクをさせていただいております。

マスクをしてこられる方もかなり多いので

その場合、わたしは外したままでいるのですが

そうすると、気を使われるのか

マスクを外されます。

そうするとこちらはマスクをせざるを得ず・・・・

な感じで^^;

早くインフルエンザシーズンが終わって

お互いにお顔をみて話ができるように

なって欲しいですね。

 

 

最近読んだ本

最近

同世代の方の自伝的エッセイをよく読んでいます。

いくつかご紹介したいと思います

 

クルム伊達公子

「進化する強さ」

これはもう随分前に読んだ本です。

プロのアスリートの方とは

全く違いますけど

心の持ちようとか

シンプルだけど毎日にしている心がけとか

本当に自分に厳しい。

自分に甘くなった時に

たまに読み返す本です。

 

堀江貴文

「闘争心」

以前から著書は立ち読みしたりしてたのですが

じっくり読んでみたくて購入しました。

私の知らないホリエモンがいました。

もともと頭も良くて、キレる方っていうイメージはありましたけど

たくさんの苦労もあったんだなと。

波乱の一幕もありましたが

今はまた新たなことにチャレンジされていますね。

おっしゃられることも過激なことが多いですけど

こういう刺激のある発言をされる方も

必要なのかなと思ったりもします。

 

ヒロミ

「言い訳しない生き方」

今日読み終わりました。

気楽に読めて面白かったです。

ヤンチャやってた学生時代。

芸能界に入り始めた頃の話

あのお笑い全盛期、

ウッチャンナンチャン、ダウンタウン

とんねるずさんたちとの絡み

どんどん読み進めてしまいました。

意外とと奥様である伊代ちゃんのお話はあまりありませんでしたが

しばらく芸能界から遠のいていた頃の

仕事の話や遊びの話

いろんな世界があるんだと

面白くて読みやすくて

あっという間に読んでしまいました。

 

つんく

「だから、生きる」

今日読み始めました。

関大の入学式のイベントのお話から始まります。

また読み終わったら

ブログに感想書こうと思います。

 

まだまだこれから読みたい本がたくさんあります。

ご紹介した本、

クリニックにも置いておきますので

待ち時間がある時など

気軽にお手にとって読んでみてくださいね。

 

 

 

 

気がつけば2月

新年の挨拶をせぬまま

気がつけば2月。

 

すごく寒い日もありましたが

最近暖かい日も多くなりましたね

私ももう半袖で診療にあたっております。

これぞ更年期です。

暑くててお悩みの方、

開き直っていきましょう。

 

婦人科、乳腺エコーなど

脱衣して診察ということが多いので

できるだけお部屋は暖かくと思っていますが

私の感覚ではどうも

寒くなりがちの様で

もし、お部屋が寒い時は

遠慮なくお申し出くださいませ。

 

また、この季節柄

私も

マスク装着の状態で

診療をしております。

初対面の患者さまには

最初マスクを外してご挨拶をし、

すぐマスク装着させていただいております。

その後

ほぼお顔をお見せずに診療となってしまい

申し訳ございません。

 

 

さて、2月、3月というと

お手元に

今年度の子宮がん検診や

特定健診のお葉書がありませんか?

3月までですので

せっかくですから

普段お困りのことの相談も兼ねて

ぜひお受けになってください。

 

 

近日の予約状況ですが

2週間先でしたら、ご希望の時間がお取りできるかと思います。

お急ぎの場合は

お待ちいただけるようでしたら診察はさせていただきますので

どうぞお電話でご予約ください。

 

私もこの2月

せっせと

検診に通っております。

風邪などひかない様

食事、運動、生活全般

見直しつつ

新年度を迎える準備を

していきましょう。

年末のご挨拶

寒くなったり温かかったり

この時期いつもなら

暖房の入った部屋にこもっているはずですが

比較暖かい日が続いていますね。

 

私も暑い暑いお年頃なので

日によっては

まだ半袖だったりします。

 

クリニックも、診察室は

暖房控えめにしていますので

寒いと感じたら遠慮なくおしらせくださいませ。

 

さて、7月から院長職を交代しまして

早今年も終わろうとしています。

初めの頃は

診察室で驚かれることも多々ありましたが

年の瀬になり

「今年一年ありがとうございました。良いお年を」

と言われることもあり

この地域に少しでも定着してきたのかなと

嬉しく思っています。

 

それに加えて

新規の方も

インターネットや

人づてにお聞きになって受診される方も増えております。

予約の取り方も工夫したり

希望の方には郵送で結果をおしらせしたりして

(市民検診に限ります)

最近は少し待ち時間も緩和されたように思います。

 

来年も、

ハードルの低く

気軽に受診ができるということをモットーに

できるだけたくさんの患者様に

安心してクリニックを後にしていただけるよう

頑張りたいと思います。

 

後2日診療日を残し

少し早いご挨拶ですが

今年一年ありがとうございました。

 

皆様良いお年をお迎えくださいませ。